携帯集客の肝とはなにか

携帯集客のノウハウを紹介してみましょう。
ここで多くの方が携帯集客を学んで行きました。

「モバイルSEO」と「SMO」

「SMO」というものも、「モバイルSEO」に悩む方々に検討して頂きたい方法です。
「モバイルSEO」は携帯電話での「検索エンジン最適化」でしたが、「SMO」は、「ソーシャルメディア最適化 」という意味です。
「ソーシャルメディア」とは、ブログやSNS(ソーシャルネットワーキングサービス、mixiなど)のことで、今やあらゆる人が自分の意見を自由に発信できるようになったこのメディアを使い、認知度や評判を高め、サイトへのアクセスや評価を向上させることです。
例えば、あなたが痩せたい!と思った場合、「これを飲んで痩せました」という日記があり、そこにあるホームページのアドレスがリンクで貼ってあったら、容易にクリックさせることができます。
芸能人のホームページで紹介された商品などは、あっという間に完売してしまう程人気が出ることがあります。
つまり「SMO」とは、商品名などで検索する「モバイルSEO」と違い、一般の人などの日記や、感想から、自社のホームページに誘導するシステムを作ることなのです。
「ソーシャルメディア」へ参加しているユーザーの数は年々増加しており、この「SMO」も、「モバイルSEO」と併せて注目を集めています。

「モバイルSEO」は業者頼みなのか

前の記事で、悪徳「モバイルSEO」業者について説明しましたが、そもそも「モバイルSEO」対策を、危険をおかしてまで業者に依頼する意味はあるのでしょうか。
「モバイルSEO」対策は、自分である程度までなら行うことができます。
もちろん以前お話したように、「これをやれば検索結果の順位が上がる」という確実な方法はありませんが、怪しい業者に高い金額を払うくらいなら、自分で一からやってみる価値はあると思います。
最近は、初歩から詳しく説明したサイトや本がたくさん出ています。
一般的なやり方としては、前の記事で説明した、内部リンクの最適化、外部リンクの取得、ページの最適化の3つを地道に行い、長い目で結果を待つことが肝心です。
「モバイルSEO業者」がたくさんいるからといって、お金を払ってプロに任せないと無理、などと決めつけず、基礎からはじめてみましょう。
「モバイルSEO」は進化し続けている世界ですので、常にアンテナを張って、新しい情報に敏感でいることが大切です。
また、「モバイルSEO」は、まだ進化途中の技術ですので、裏技的なSEOを考えるより、あえて王道でやってみても成果はあがるのではないか、と私は考えます。

悪徳「モバイルSEO業者」にひっかかってしまったら

悪徳「モバイルSEO」業者に引っかかってしまった基準として、一般的に考えられることですが、契約前に言っていたことと、実際の結果が見合わない。解約が容易にできない。
月々の契約金の金額が高く、支払いが滞ると、すぐに内容証明などを送ってきて、裁判にするなどと脅される。
こんな「モバイルSEO」業者は、詐欺まがいでボロ儲けしている悪徳業者です。
ネット上での「モバイルSEO」被害報告は目立ってきましたが、実際に裁判所などに訴える人などはまだまだ少なく、表立って問題にはなっていないのが現状です。
しかし、被害者は増えつつありますので、そのうち行政でも問題視され、「モバイルSEO」でもクーリングオフの適用や、それに似た保護法が作られることになると思います。
今現在、困っている人は、警視庁ハイテク犯罪対策総合センターというところで、電話相談も受けています。
また、弁護士などに相談するのもいいと思います。
契約して数年もたっている場合は、契約金を取り戻せる可能性もあります。
「モバイルSEO」の場合、証拠が無かったり、契約書をしっかり交わしていると、詐欺としての立件は難しいですが、実際、過去に裁判で勝訴した例もありますので、諦めずに動いてみる価値はあると思います。

悪徳「モバイルSEO業者」の手口と被害

悪徳「モバイルSEO」業者は、都会の一等地の住所で安心させ、説明用のHPも、怪しまれないよう、かなりしっかりとしたものを作っている場合が多いです。
そして契約時の「うたい文句」はかなり大胆です。
「モバイルSEO」の検索結果を、2か月で1ページ目に絶対に載せると、普通に断言してきます。
そもそも「SEO対策」としてできることは、内部リンクの最適化、外部リンクの取得、ページの最適化の3つです。
難しい話になりますので詳しい説明は省きますが、この3つを全てやったからと言って、絶対に、しかも2カ月という短期間で1ページ目に表示するなど不可能に近いです。
SEO対策というものは、やってみてからある程度様子を見て初めて効果が表れるもので、したらすぐ順位が上がるというものではありません。
できる限り上の方に表示されるようにする、ということは可能ですが、「絶対できる」と言いきっているこの業者は、怪しいとしか思えません。
実際に、「絶対できる」と言われたのに、順位は全く上がらない、と言った内容の被害が増えています。
業者が「絶対」と言った場合、そこの業者とは契約しない方が賢明です。
次は悪徳モバイルSEO業者にひっかかってしまったらどうすればいいのか、を説明します。